採用情報

社員インタビュー

サンプル画像
安藤 謙介
PREGO成田店 アソシエイト(AC)職

これが私の仕事
ホール業務の他に、人事担当の業務も任されています!成田店のアソシエイトとして、ホール業務のほかに、人事担当の業務を担当しています。 人事担当の主な仕事としては、アルバイト募集の広告の手配、シフト表の作成、その他人事書類の整備、新人の研修などです。 アソシエイトは当社で任される最初の役職で、私は4年前の12月に就任しました。 アソシエイトは1店舗につき複数人いて、それぞれ通常の接客をメインとしたホール業務の他に、設備担当、人事担当、販促担当、景品担当、入替担当のように役割を分担しています。 役割を持つことにより任された仕事に対する責任感が生まれ、ほどよい緊張感の中で仕事に取り組めている気がします。 アルバイトスタッフが成長していく過程を見ることができるのも楽しみの一つ。目に見えて接客や仕事ぶりが良くなっていくのを見ると、とてもやりがいを感じます。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード
店舗のグランドオープンに携われたこと!1年目の時に、池袋サンシャイン店のリニューアルオープンに参加しました。 リニューアルオープンは、設備やルールはもちろん、アルバイトスタッフも一新して教育からやり直すなど、ゼロから店舗を作ります。当時は寝る間も惜しんで仕事をしました。 オープン当日、お客様が行列を作って、沢山ご来店いただいたのを目の当たりにしたときは、嬉しくて涙が出ましたね。 以前勤務した所沢店も、リニューアルオープンを機に配属となりました。 私がアソシエイト職になって最初の仕事でしたから、新人時代とはまた違った緊張感がありました。業者とのやり取りや本部とのやり取りなど、任されることが格段に増えましたが、日常の業務では関わる機会のない方たちと協業しながら進めていくので、調整や確認などの重要性を実感できた、良い経験でした。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き
育成制度がしっかりしていそうだと感じました!
就活時は飲食店などの接客業、電機メーカー、パチンコ台メーカーなど色々な業界を受けました。
その中でも、自分でも遊戯していたこともあり、アミューズメント業界に興味を持ちました。
他社から内定をもらっていましたが、特に育成制度がしっかりしていそうな当社に入社しました。
採用担当の方は、じっくりお話してくれる方で、面接では1対1で2時間くらい話し込みました。また、こちらが質問したことに対して、濁さず正直に答えてくれたことにも好感を持ちましたね。
入社してからも、研修などで本社に行った時、採用担当の方だけじゃなく社長・副社長が、社員の健康・体の心配をして、現場で働く私や同僚に「ちゃんとご飯は食べているの?」など、声をかけてくださるなど、社員を大切に考えてくれていると感じています。

これまでのキャリア
永山店(4ヶ月)→湯河原店(2ヶ月)→池袋サンシャイン店(1年5ヶ月)→所沢店(3年)→池袋サンシャイン店(2年2ヶ月)→成田店
※入社1年目はジョブローテーションで3店舗勤務します(寮完備なので安心!)

先輩からの就職活動アドバイス!
くじけない心を持って取り組もう!エントリーシートすら通らない、適性検査で落ちる、面接で落ちるなど、落ち込む場面も多くあるかと思いますが、いちいち気にしていたら身が持ちません。気持ちを切り替え、何故落ちたのかを検証しましょう。そうすることによって徐々に改善点が見つかってきます。面接では自分を飾ることよりも、正直に話すことが重要だと思います。長所と短所は表裏一体なので、長所と関連付けて自分の短所(課題)もアピールするといいと思います。